商品検索

希望する成分名または商品名を入力してください。「購入履歴」・「お気に入り商品」は、マイページで閲覧できます。

ウトロゲスタン (プロゲステロン)

3,000 円 ~ 5,000 円 送料込み

加算ポイント:60pt100pt

商品コード: DIS-006985 ~ DIS-006986

選択してください
セット数 
  • 他店より高い場合はご相談ください

ウトロゲスタン (Utrogestan) について

製品名
ウトロゲスタン (Utrogestan)  
成分名
プロゲステロン (Progesterone)  
主成分含有量
100mg 
製造元
Laboratories Besins International
製造国
France 
参考情報
 
注意事項
ウトロゲスタンの情報については以下の点にご注意ください。
・ ウトロゲスタンの使用方法・用法・用量については、あくまでも目安となります。
・ ウトロゲスタンの効果効能は個人差があります。
・ ウトロゲスタンで不調を感じたら医師に相談してください。  

ウトロゲスタン (Utrogestan) の通販・個人輸入について

  • ウトロゲスタンは個人使用目的に限り個人輸入が認められます。
  • ウトロゲスタンの用法用量は公式サイトでご確認ください。
  • ウトロゲスタンは発送国より航空便でのお届けとなり、ウトロゲスタンの納期の目安は手配より7日から20日程度となります。(通常10日~14日程度での到着が多く見られます)
  • 原則、ウトロゲスタンの配達希望日は指定できません。
  • 外装や運送状に品名は表示されず、Helthcare product等と表記され、ウトロゲスタンと記載されません。

ウトロゲスタン(Utrogestan)について

内服、膣座薬の両方として適用できる黄体ホルモン、プロゲステロン剤です。

プロゲステロン(Progesterone)とは

黄体ホルモン(プロゲステロン)は、排卵後、卵胞から変化した黄体から分泌され、子宮内膜を充実に関わります。
黄体ホルモン薬は黄体ホルモンの不足やバランスのくずれで起こるいろいろな症状の改善の為に用いられます。

プロゲステロン(Progesterone)の適応について

国内では

・無月経
・月経困難症
・機能性子宮出血
・黄体機能不全による不妊症
・切迫流早産
・習慣性流早産

の治療に用いられています。

プロゲステロン(Progesterone)の副作用

下記が報告されています。

副作用として...

・過敏症:発疹等
・肝臓:AST(GOT)・ALT(GPT)の上昇等
・電解質代謝:ナトリウムや体液の貯留による浮腫、体重増加等
・消化器:悪心・嘔吐、下痢等
・精神神経系:頭痛、眠気、けん怠感等
・投与部位:疼痛、発赤、硬結等

プロゲステロン(Progesterone)の注意喚起

下記が報告されています。

使用禁忌として…

重篤な肝障害・肝疾患のある患者
妊婦または妊娠している可能性のある女性(流早産の患者に投与する場合を除く)
妊娠ヘルペスの既往歴のある患者

妊婦、授乳婦等への投与

・流早産の患者に投与する場合を除き、妊婦または妊娠している可能性のある女性には投与しないこと。